• 新車
    • 中古車
    • パーツ・用品
  • 整備・TSサイクル車検
  • カスタム
  • イベント情報

整備&TSサイクル車検

自転車安全組立整備士&自転車安全整備士&自転車技士のいるお店です

当店は 日本車両検査協会 組立認定店日本交通管理技術協会 認定整備工場です!

スタッフが所有する資格

自転車のことなら当店スタッフにお任せください!

スポーツBAAPLUS認定資格

スポーツバイクメカニック

自転車安全整備士/自転車技士/自転車組立整備士/ホンダ2輪整備士3級/モンパル安全運転指導員/損害保険募集人

こんな事でお困りのお客様、当店にご相談下さい

Q なんとなく自転車の調子が悪いような気がする・・?

A 当店のサービスマンにお任せ下さい!
国家資格整備士スタッフがご相談させて頂きます。
当店はアフターサービスを大切にしています。(引取配達有料にてOK)

Q 自分でメンテナンスをしたいので、部品だけ欲しい

A 当店にお任せ下さい!各メーカー、部品だけのご注文もOKです。
カスタムパーツもお任せ下さい。キットパーツ取付・相談OK

・ロード・マウンテンバイク・スポーツ車の変速調整してもらったのに調子が悪い
・ブレーキをかけると音が出る
・電気自転車の修理をして欲しい
・パンクを直したのに空気が抜ける
・カギを無くしてバイク・自転車が動かせない
・事故でバイク・自転車を壊し見積りをして欲しい
・折り畳み自転車のフロントカゴ・リヤキャリアを取付けてほしい

この他、自転車の修理のことなら何でもお任せください!

当店でお買い上げの自転車は電話一本出張費無料で即参上いたします。(新潟市東区)

TSサイクル車検(保険付きサイクル車検)

安心・安全ですか?

17項目の点検整備を行い1年間の賠償責任補償&傷害補償が付いて2,160
(交換部品は別途追加になります)
20分位で終りますのでこの機会に是非お受け下さい。
また当店では、新車からTSマークをお勧めします。ご購入の際には是非お申し付け下さい。

知っていますか?

●自転車は車両です

自転車は車両です。自転車はその部品を組み付けている具体的な数値基準が決められていて、基準を満たしてはじめて安全に走行できるよう作られています。そうした点は専門店の整備士でしか点検できないものもあります。
毎日の簡単な点検の他に、年に一度はTSサイクル車検をおすすめします。

●TSサイクル車検(点検・整備)が必要です。

TSマークのサイクル車検(点検・整備)は17項目の点検整備を行い1年間の賠償責任補償&傷害補償がついて2,160円(税込)です。(修理代は別途)
これで安心安全!20分位で終わりますのでご来店の際は店頭スタッフまでご相談ください。

●プロの自転車安全整備士(自転車技士)のいるお店

TSマークのある自転車整備店は、財団法人日本交通管理技術協会が認定した自転車安全整備士のいる自転車店、つまりプロの自転車安全整備店です。

TSマークには、傷害・損害賠償保険が付いています。

万一事故にあったり、事故を起こした時に使います。
もしもの時の安心保険、点検・整備を受ければ年齢に関係なく、どなたでも入れます(1年間有効)。
TSマーク保険を付けることで大きな安心へとつながります。

■TSマーク付帯保険

①傷害保険
・お支払いの対象 TSマークが貼られている自転車に搭乗中の(同乗者)
事故の日から180日以内に死亡又は重度後遺障害を被った場合に支払われます。
第二種(赤色) 一律 100万円

・事故によって、入院加療15日以上の傷害を被った場合
第二種(赤色) 一律  10万円

②賠償責任保険
TSマークが貼られている自転車に搭乗中の人が、第三者に死亡又は重度後遺障害を負わせたことにより、法律上の損害賠償責任を負担した場合に支払われます。
第二種(赤色)   現行の5,000万円を1億円に引き上げ

                              平成29年度10月1日(予定)

③被害者見舞金
TSマークが貼付された自転車に搭乗中の人が第三者に傷害を負わせ、その第三者が入院加療15日以上となった場合に支払われます。
第二種(赤色) 一律  10万円

④有効期限
TSマークに記載された点検した日から1年間

⑤手数料
点検整備とTSマークの貼付に必要な料金
第二種(赤色) 一律 2,160円 
新車購入時は600円

■保険請求にあたっての注意

搭乗中は自転車の持ち主である必要はありません。
搭乗中とは、自転車から降りて押し進めている場合も含まれます。
事故は道路で起きたものに限られません。

詳しくはTSマーク付帯保険加入(控)をご覧下さい。

IMG_0001